しっかり比較!カロリミットとフォースコリー

ダイエットのサポートとして向いているのはどっち?

 

ダイエットを成功させるには、継続することが一番です。サプリメントは、ダイエットを継続する時に、効果を高めてくれたり、維持することが難しい時に手助けしてくれます。

 

ただ、せっかく利用するのであれば、それぞれのサプリメントを効率良く利用したいものです。
今回は、ダイエットに人気のカロリミットとDHCが出しているフォースコリーをしっかりと比較して、どちらを選んだらよいか、考えてみましょう。

 

カロリミットの特徴って?

言わずと知れた人気商品、カロリミットはファンケルから発売されているダイエットサポートサプリメントです。
カロリミットの特徴は、やはり、食事をとった際に摂取するカロリーを抑えてくれる点でしょう。

 

もともと、私達は、活動するのに必要な栄養を、食べ物から摂取しています。その中には、タンパク質、炭水化物、糖質、脂質、ビタミン、ミネラルなど、様々なものがあります。いずれの成分も体には必要なのですが、糖質と脂質はとりすぎると脂肪に変わってしまいます。ダイエットでは主にこの脂肪が増えすぎないように、四苦八苦しているわけですね。

 

ところが、脂肪の元となる糖質と脂質には、「おいしい」と感じる元となる旨み成分があるため、ついつい多めにとってしまいがちになります。糖質や脂質はご飯やパンなどの主食に含まれているので、食事の度にとりすぎてしまう可能性も高いのです。

 

カロリミットは、こうした食事をとる前に飲むことで、食事の際に必要量を超えてしまう糖質と脂質が体内に吸収されるのを抑えてくれる働きがあります。さらに、食欲自体も抑えてくれます。

 

したがって、普段のダイエットに適した食事よりも多めに食べてしまいそうな外食や飲み会の前に飲むことで、ダイエットの維持を手助けしてくれるのに適したサプリメントと言えます。

 

フォースコリーの特徴って?

一方のフォースコリーには、基礎代謝を高めてくれる成分が入っています。コレウスフォルクコリというシソ科の植物の根の部分からとれるエキスがそれで、ビタミンB1、B2、B6が含まれます。これらの成分が基礎代謝を高める働きをしてくれるのです。

 

基礎代謝が高まると、運動している時だけでなく、運動していない時でもエネルギーの消費が活発になるため、結果的に太りにくくなります。
したがって、カロリミットと同様、フォースコリーを飲めば痩せるというわけではないのです。

 

このように、フォースコリーは、痩せやすい状態にしてくれるサプリメントです。朝食と夕食の前に飲むとちょうど良く基礎代謝が高まっている状態を維持してくれます。さらに、運動をすることでより脂肪を燃焼しやすくなるため、ダイエット効果が高まります。

 

このため、フォースコリーは、運動を続けている人により効果が出やすいサプリメントと言えるでしょう。

 

カロリミットとフォースコリーの目的は全く別物

以上、カロリミットとフォースコリーの特徴をまとめてみましたが、それを見てわかるように、両者は全く別の働きを持っています。

 

カロリミットは食事から摂取する糖質と脂質を抑えることによって、余分な脂肪を増やさないようにするもの。一方、フォースコリーは、基礎代謝率を高めることによって、脂肪が燃焼しやすいように働きかけるもの。

 

いずれのサプリメントも、「それを飲めば痩せる」というものではありません。適切な量のバランスの良い食事と適度な運動を続けるといった方法でダイエットをしている人が、そのダイエットの効果がより高まるようにするため、あるいは、ダイエットの失敗を防ぐために利用する、というのが正しい利用方法であり最も効果が高まる方法であると言えるでしょう。

 

今回のまとめ

サプリメントは、ダイエットを支えてくれる力強い味方です。

 

カロリミットとフォースコリー、それぞれの作用は全く異なるので、それぞれの利用法にぴったりマッチする場面で使い分けていくと、より効率良くダイエットができます。

 

いずれにしても、ダイエットを成功させるには、バランスのとれた適切な量の食事と適度な運動は必要になってきます。サプリメントを飲んでいれば、勝手にダイエットできる、という発想ではなく、自分が主体となって行うダイエットを維持したり効率を高める手段として、サプリメントをとるようにしましょう。

代謝アップ効果+カロリーカット!積極的に痩せたいなら『大人のカロリミット』


「太らない」を目指すための『カロリミット』で、まずはカロリーカット!